平成30年8月16日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

【インタビュー】
☆米づくりのあるべき姿へ、法人も議論参加を㊤
  末藤 春義 道農業法人協会水田部会会長
 ▽道再生協が規約改正、農業法人協会が会員に
 ▽中央会やホクレンとも幅広い意見交換を期待
 ▽米に関する情報周知、地域再生協への参加も
 
☆8月上旬受託乳量、1・4%増―ホクレン
 (6支所でマイナス、累計は2・4%増)
 ▽1日当たり乳量は前旬から下げ幅広がる
 ▽受託酪農家数、前月から5減の5387戸
 
☆国産馬鈴しょ原料への期待を強調―カルビー
 (報道関係者に馬鈴しょめぐる課題など説明)
 ▽国産馬鈴しょを積極的に使いたい―伊藤社長
 ▽輸入は国産の不足分、輸入拡大には慎重姿勢
 ▽新品種育成に意欲―ポテトの中村社長も出席

定期購読料

年間購読料 84,000+税