平成30年7月12日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆GPSガイダンス、自動操舵の導入が加速
 (道農政部が29年度出荷台数調査結果を公表)
 ▽ガイダンスは2200台、累計9200台
 ▽自動操舵は1590台、累計4430台に
 
☆道内10作柄表示地帯で今年も引き上げ
 (30年産水稲の地帯別平年収量─農水省)
 
【講演】
☆食と農の未来―新潮流と変わらぬ本質⑦
  生源寺 眞一 福島大学教授
 ▽変わる農業の担い手像―自分の判断で継ぐ
 ▽農場内に複数ユニット、複数の農場経営も
 ▽新規就農者の半数が60歳以上の定年帰農型
 
☆8月2日に恒例の「中央農試公開デー」
 (子ども向けイベントのほか相談コーナーも)
 
☆「夏休み親子生きもの調査」参加親子を募集
 (田んぼの生きものの環境と暮らしを学ぶ)
 
☆道TMRセンター連絡協議会の夏期研修会
 (再生エネ、圃場管理をテーマに6氏講演)

定期購読料

年間購読料 84,000+税