平成30年5月31日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆メガファームの割合が受託戸数の15・1%に
 (ホクレンが29年度出荷乳量階層別戸数)
 ▽29年度受託戸数は5668戸で2・8%減少
 ▽生産回復や規模拡大から平均規模670㌧に
 ▽500㌧未満は5・2%減、中間層は横ばい
 ▽「1000㌧以上」は856戸で1・4%増
 
☆自民が農産物輸出促進戦略の提言まとめる
 (グローバル・ファーマーズ・プロジェクト)
 ▽意欲ある生産者を集中支援、骨太に反映へ
 
☆今年も北農ビル前に「街なか田んぼ」が登場
 (中の島興正保育園の園児11人が田植え)
 ▽農や食の大切さを理解してほしい―飛田会長
 ▽ホクレン内田会長、信連佐藤会長なども参加
 
☆コンサ・土・農園が10年目の開園式
 (選手4人がサポーター親子と農作業を体験)
 ▽19年締結の相互協力協定に基づき実施
 ▽スイートコーン播種といちご収穫楽しむ
 
☆よつ葉が札幌視覚支援学校にビブスを贈呈
 (ランニング、パラスポーツ振興を応援)
 
☆スポーツ応援米で2つのキャンペーン
 (食べて応募、チームに賞品─ホクレン)

定期購読料

年間購読料 84,000+税