平成30年5月28日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆5つの分科会を軸に連携・協力がスタート
 (JAグループと北大が第2回連携協議会)
 ▽昨年10月に結んだ包括連携協定に基づき
 ▽最先端技術、健康、地域戦略など幅広く
 ▽レッドビート産業化など進行中のテーマも
 
☆雪印種苗が25日付で新たな経営体制
 (新体制の下、再発防止と信頼回復に努める)
 ▽雪種・雪印メグの役員報酬3~1割削減と
 ▽1次販売先・酪農家などにおわびと説明を
 
☆次年度以降の取り組み方向、夏をめどに整理
 (第10回道産業用大麻可能性検討会を開催)
 ▽生産、加工、消費の3つに分けて論点整理
 ▽大麻取締法が壁、環境整備求める声相次ぐ
 ▽中長期的課題の解決へ、松井座長が新提案
 ▽THC0・3%以下は「ヘンプ」と定義を
 
☆JA道信連人事(6月11日・7月1日)
 
☆「父の日に牛乳贈ろうキャンペーン」
 (江別・北見・千歳の保育園・幼稚園で実施)
 
☆人 事 動 静(28日~6月3日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税