平成30年5月16日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆生乳生産の回復に期待、業界発展へともに対応
 (道乳業協会が通常総会、有田理事長を再任)
 ▽改正畜安法、道内は大きな混乱なく動向注視
 ▽道農政部の宮田生産振興局長が来賓あいさつ
 ▽ホクレンのプール乳価見通しは100円10銭
 ▽29年度全道生乳生産量は過去3番目まで回復
 ▽今こそ酪肉近計画に掲げる400万㌧実現を
 
☆消費拡大に向け牛乳の動向調査結果まとめる
 (データ活用し効果的な運動展開を―Jミルク)
 ▽牛乳を定期的に飲利用している割合は増加
 ▽飲用増理由で「スポーツ」「美容」が伸長
 ▽製法や飼養管理向上で肯定評価が過去最高
 ▽若い年代ほど種類を意識していない結果に
 ▽牛乳への誤った認識持つ層が一定程度存在
 ▽業界が一体となった消費拡大運動が重要に

定期購読料

年間購読料 84,000+税