平成30年5月14日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆麦の民間流通で上場比率など一部見直しへ
 (31年産から30~40%の範囲で選択可能に)
 ▽農水省主導で硬直的な仕組みの見直し検討
 ▽相対取引にも一石、産地の販売戦略反映へ
 ▽より戦略的な販売が求められる―ホクレン
 ▽JAの直接取引は実需側の懸念で見送りに
 ▽産地提案踏まえ協議継続を―道農協畑青対
 
☆農業経営基盤強化促進法等の一部改正案が成立
 (参議院農林水産委員会でも付帯決議を採択)
 ▽「農作物栽培高度化施設」は農地転用不要
 ▽農地のコンクリート化に野党から反対意見
 ▽付帯決議に農地所有者への情報提供も追加
 
☆雪印メグミルク代表副社長に西馬場常務
 (難波代表取締役副社長は退任、6月27日付)
 
☆人 事 動 静(14~20日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税