平成30年5月7日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆雪印種苗が違反表示、長年にわたり品種偽装も
 (第三者調査で幹部職員の関与や隠蔽明らかに)
 ▽赤石社長は辞任、笠松副社長らが記者会見
 ▽農水省の報告徴収命令に基づく調査で判明
 ▽16年間で牧草と野菜の49品種で違反表示
 ▽品種偽装は24~25年に2品種4件で確認
 
☆雪印種苗の後任社長に高山光男常務執行役員
 (赤石社長の辞任に伴い4月28日付で就任)
 
☆札幌中央卸売市場で札幌みらい中央青果が発足
 (丸果と札果が経営統合、1日から営業開始)
 ▽42年間互いに切磋琢磨してきた2社が合併
 ▽今まで以上の集荷体制が整った―勇﨑会長
 ▽川下・川上から選ばれる市場に―髙橋社長
 
☆ホクレン受託乳量、4月下旬は1・9%増
 (中旬2・2%増から伸び率鈍化し2%割れ)
 ▽4月合計は2・2%増、3月は2・4%増
 
☆元厚真町農協組合長の大岩氏に旭日双光章
 (平成30年春の勲章受賞者発令―農林水産省)
 
☆酪農ジャーナルがリニューアルし電子版に
 (経営に役立つ情報提供、「質問コーナー」も)
 
☆ラジオで農家の役立つ情報提供―道農業会議
 (天気や病害虫情報伝える、年金加入のCMも)

定期購読料

年間購読料 84,000+税