平成30年4月27日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆合併はJA財務健全化に向けた「重要な機会」
 (JAひだか東の谷川組合長が通常総会で)
 ▽5月に「日高管内JA合併推進委員会」設立
 ▽監査法人が財務精査、支援額の決定は6月か
 
☆農業経営緊急資金で75件の融資対応を実施
 (農業災害での金融支援状況報告―JA道信連)
 
☆道産牛肉の消費拡大戦略を報告―ホクレン
 (道民に広くPR、学校給食やイベント出展)
 ▽産地指定販売を進めて道産牛肉をブランド化
 
☆自転車交通ルールの順守呼び掛け―共済連
 (疑似体験で事故の衝撃知る安全教室を開催)
 
☆JA道厚生連に「医療設備整備支援金」贈呈
 (地域医療の充実に活用を―JA共済連北海道)
 ▽15年度から実施、これまでに11・6億円
 
☆楽酪GO事業の概要説明、参加呼び掛ける
 (全道担当者会議開き〝働き方改革〟推進へ)
 ▽両事業通じ省力化に向けた取り組みを支援
 
☆北海道150年を記念し商品化―ホクレン
(「北海道150ななつぼし5㌔㌘+150㌘」)
 
お知らせ】本紙5月1日付は休刊いたします。
ご了承ください

定期購読料

年間購読料 84,000+税