平成30年4月19日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆鉄道貨物路線維持へJAグループ北海道が要請
 (道内選出国会議員に貨物輸送力確保求める)
 ▽JR北海道の「単独維持困難」に貨物3線区
 ▽オホーツク、上川・十勝、富良野から45万㌧
 ▽「モノの輸送力確保」踏まえた十分な検討を
 ▽JAふらのでは路線存続に関する特別決議も
 
☆TPP11協定承認案、衆議院で審議入り
 (承認案は外務委、関連法案は内閣委で)
 ▽茂木担当相、関係国の「機運高めたい」と
 
☆生産基盤強化や乳の価値訴求などの方針示す
 (Jミルクブロック会議開催、3カ年計画報告)
 ▽第3期は事業の質向上と情報訴求力を強化
 ▽生産基盤の回復強化など5つを重点事項に
 ▽30年度は生産基盤強化特別対策事業を拡充
 ▽SNSの監視を強化、アンチミルクに対応
 ▽酪農乳業は大変革期迎えている―百木局長
 
☆「2018ホッカイドウ競馬」が18日開幕
 (GWに向けプレゼント、乗馬体験など企画)
 ▽5月2~3日に「春のケイバまつり」開催
 
☆農大で「キャリアサポート2018」を開催
 (雇用就農や編入学でのキャリア獲得を支援)

定期購読料

年間購読料 84,000+税