2021年8月19日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

22年産小麦の需給ギャップは7万3,000t
 購入希望は約2万t減少、ミスマッチ拡大
 小麦全体の販売数量は微増・58万2,848t
 「春よ恋」も一転、供給が7,000t上回る
 コロナ禍や外国産との価格差拡大など影響
 ギャップ解消へ情報発信も強化―ホクレン
概算要求重点項目に水田リノベ実施を明記
 「直接支払交付金」の中で実施へ―農水省
 麦・大豆は国産シェア拡大の取り組み支援
 多様な農地の受け手を支援する交付金創設
 雇用就農の促進へ、旧資金事業は見直しへ
「みどり戦略」実現に向け法制化目指す
 農水省が戦略実現のための政策手法を提示
 制度や投融資、助成措置などを幅広く検討
 地方自治体によるモデル地区創設を後押し
「緊急事態宣言」対象地域に7府県を追加
 「重点措置」の適用地域は16道県に拡大へ
 追加地域の期限は20日から9月12日までに
 宣言や重点措置発令中の期限も同様に延長
ファームノートHDと丸紅㈱が協業を開始
 酪農・畜産DXの推進で生産性向上を実現
 IoT利活用に期待高まるも普及面で課題
 丸紅のネットワーク活用で普及促進を図る
 持続可能な産業実現、社会課題解決目指す

定期購読料

年間購読料 84,000+税