2021年8月2日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

宮田農政部長がオホーツクの干ばつ状況視察
 長引く高温少雨で収量・品質に大きな打撃
 過去に経験ない干ばつ―ところ川上組合長
 たまねぎ倒伏早くてん菜も生葉数半分以下
 馬鈴しょはいも数あるがサイズ小ぶり傾向
 共済金などの円滑支払いへ関係機関と共有
 被害防ぐ「畑地かんがい」の重要性も確認
「北海道和牛振興戦略プラン」を初めて策定
 2つのプラン一本化―道和牛生産者戦略会議
 生産、改良、ブランドづくりの3本柱で整理
 北海道全共の上位入賞など7項目の振興方向
 優良繁殖雌牛や北海道らしい種雄牛の造成を
 全共の成果を道全体の和牛振興につなげたい
2021年産主食用米、初の700万t割れ
 需給安定に必要な作付け転換は「ほぼ達成」
 関係者が一丸となり取り組んだ結果―農相
 平年作の場合で694~696万t見込む
人 事 動 静(2~8日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税