2021年7月12日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

米輸出で日本一のグローバル産地を目指す
 目標は10カ国・300t―JAひがしかわ
 20年は台湾、中国、ロシアの3カ国で43t
 21年は香港が加わり210tの輸出を見込む
 3年間で新規6カ国、世界1周実現したい
 24年稼働予定のCEに輸出専用精米ライン
農協観光北海道管内の取扱実績は87%減少
 経営再建に向け感染対策商品など物販強化
 新たに6人が短期出向、職員数3分の1に
 秋の団体旅行一部再開想定、企画提案準備
東京都に4度目の「緊急事態宣言」を発令
 北海道など5道府県の重点措置は11日解除
 期間は12日から8月22日まで6週間設定
 発令中の沖縄と4府県の重点措置も延長へ
 宣言地域では酒類提供飲食店に休業を要請
中酪が「持続的畜産物生産」テーマに研修
 実際に持続可能な取り組み行うのは酪農家
 中酪は自発的な取り組みを協議の場で提案
 酪農現場はすでに「持続的」意識した対応
 現場の意向反映した円滑な体制構築が必要
 今後の活動や取り組みの参考に―迫田専務
人 事 動 静(12~18日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税