平成30年4月4日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆梶田農政部長が新任幹部職員紹介―農政委員会
 (30年度ホッカイドウ競馬の開催概要など報告)
 ▽農政部職員の知恵と行動力を結集―梶田部長
 ▽30年度の発売目標額は前年上回る253億円
 ▽29年の道産農畜産物輸出額は37億円に減少
 
☆未来のJA幹部へ49期生入学―JAカレッジ
 (JA職員に必要な知識やスキル身に付ける)
 ▽「はつらつ」胸に1年間の寮生活がスタート
 ▽優秀なJA職員として羽ばたくことを期待し
 
☆29年度累計の受託乳量は前年比0・2%増
 (30年度は前年比2%増を目標に―ホクレン)
 ▽27年度以来の380万㌧にわずかに届かず
 ▽3月下旬の受託乳量は前年比2・5%増に
 
☆初年度集送乳調整金MMJに〝交付せず〟
 (改正畜安法初年の交付対象認定で行政判断)
 ▽一方、新補給金はMMJ、サツラクも交付
 ▽新補給金、全92事業者に約328万㌧配分
 ▽直接販売の第2号57者、加工の3号は24者
 
☆交付数量追加、農水省側から通知ケースも
 (留保12万㌧、事業者の計画変更だけでなく)
 
☆道総研人事(4月1日・関係分のみ)

定期購読料

年間購読料 84,000+税