2018/03/28(Wed)

一覧を見る
主要記事見出し

☆29年度当期利益は1・9億円に―サツラク
(第70回総会を開催、事業総利益8・7億円)
▽全地区生乳生産量は前年同期比3・9%減
▽組合員の所得確保へ基本乳価約1円値上げ
▽消費者に選ばれるサツラクブランドを追求
▽役員改選で大坪組合長や長濵専務らを再任
 
☆カネカが牛乳乳製品事業参入を正式に表明
(同社大阪本社内で報道向けの新事業説明会)
▽4月に「パン好きの牛乳」泉南乳業委託で
▽5月から恵庭の小規模工場で発酵バターも
▽2022年に乳事業販売高200億円目標
▽初年バターは小規模で、本格工場は検討中
 
☆東京オリへの道産食材供給へ魅力アピール
(レセプションなど通じて関係者に働き掛け)
▽「Youtube」で閲覧できるPR動画を作成
▽将来的な道産食材の販路拡大へ協力求める
 
☆種子法廃止の次はGM作物の拡大が焦点に
(山田正彦氏が札幌の緊急フォーラムで警鐘)
▽混入率ゼロへの引き下げでGM表示が形骸化
▽12月にグリホサートの残留農薬基準値も改正
▽TPP違憲訴訟で種子法廃止との関連を認定
 
☆特殊詐欺被害未然防止へカード利用一部制限
(JAバンク北海道が4月27日から開始)

定期購読料

年間購読料 84,000+税