2021年5月24日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

北海道畑作の持続的発展へ「懇談会」設立
 座長に小林国之准教授、年度内に方針決定
 産地関係者や実需者など交えてWGを開催
 品目全般、個別品目、地域別の課題を検討
 輪作の維持改善やコロナの需給対策も議論
 30年先を見据えた次の方向性を―小林座長
 「生産性」と「持続性」の両面から具体策
21年産主食用米の作付けは5%削減見込み
 うるち米も目標超え4,400ha減―水田部会
 2万tの緊急深堀り対策の推進目標クリア
【インタビュー】
 「生産力」と「競争力」を高め
   「地域力」向上のスパイラルを㊦
      宮田 大 北海道農政部長
 研修牧場設立など地域の担い手対策を支援
 コロナで輸入置き換えなど出口対策重要に
 生産者の声を聞き団体とベクトルは同じに
「持続的な畜産物生産」検討会議事を公表
 中間取りまとめの最終内容は「座長一任」
 消費者の理解醸成と「政策的支援」も必要
 堆肥の広域流通をめぐっては賛否分かれる
 5年後、10年後の「方向性」示すこと要望
AW畜産協会が養鶏テーマにシンポジウム
人 事 動 静(24日~30日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税