2021年5月17日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

人・農地プランに多様な担い手位置付けを
 JA全中が21年度の政策提案事項を決定
 農地の担い手に家族経営や就農者育成確保
 ポストコロナ時代の持続可能な農業実現へ
 JAなど「伴走機関」への支援策も求める
 「みどり戦略」はかい離埋める説明不可欠
道内有志が「北海道食といのちの会」設立
 安全・安心な食を求め24団体18個人参加
 会長に「北海道たねの会」久田代表を選任
 ゲノム編集生物の商業利用中止と国民論議
 グリホサート・ネオニコチノイド使用抑制
 有機農業の振興など9項目を当面の目的に
 「みどりの食料システム戦略」に強い期待
JA北海道大会へ組合員向けハンドブック
 組織討議が始動、積極的な活用を呼び掛け
 7万部作成し正組合員とJA役職員に配布
 重要事項を抜粋、組合員へのメッセージも
オホーツク網走が2年連続で健康経営認定
雪印メグミルク人事(6月1日、25日)
人 事 動 静(17日~23日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税