2021年3月29日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

消費者の嗜好も「イノベーション」が必要
 新政策指針「みどりの食料システム戦略」
 地球環境小委員会で中間取りまとめ案議論
 ハードル高くても畜産で「目標設定」必要
アメリカ産牛肉SGをめぐり日米が協議を開始
 協定に沿って協議を行うことを確認―農相
米の緊急深掘り対策は「自ら判断したもの」
 北海道はやるべきことをやる―小野寺会長
 飼料用米等への作付け転換に協力呼び掛け
 技能実習生など約380人がまだ入国できず
 北農5連JA営農サポート事業で特別対策
 SGの日米協議、十分な情報開示など要望
27年和牛全共は「9月下旬~10月上旬」に
 会場は「既存施設の利用」原則に経費圧縮
 酪畜協会が準備委員会議論のたたき台提示
 種牛会場は観客数1,500~3,000人を収容
 来場者35万人、経済効果101億円と想定
よつ葉乳業が「防犯CSR実践企業」表彰
 今年は6企業・団体、乳業メーカーでは初
 15年から牛乳パック広告欄に防犯標語掲載
 通算6回、累計販売本数はおよそ900万本
 21年度も春と秋の2回―小林広報担当部長
人 事 動 静(29日~4月4日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税