2021年3月5日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

給食への牛肉無償提供事業1,750校で終了
 道のコロナ対策で在庫解消・地域経済活性
 40万人対象に道産和牛・交雑など牛肉53t
 事業は計上予算の半分以下5.5億円で執行
 枝肉価格回復、21年度「新得地鶏」を申請
後継者支援や鳥獣被害縮小化で要請続ける
 酪政連が書面決議で総会、運動方針を決定
 生乳増産の流れを止めないよう活動を継続
 2022年度の酪農政策要請は4月頃に固める
 畜舎建築基準特例法は「選択肢が広がる」
「えみまる」の安定生産へ生育指標を紹介
 水稲直播・低コスト省力化生産技術研修会
 目標収量540㎏、播種量1㎡当たり300粒
 ドローン防除の効果は同等、水稲では有効
 自動給水装置「水田farmo」など紹介
副本部長に澤田直志企画管理部長が昇格
 渡部副本部長は退任・転籍―共済連北海道
JAグループ北海道が合同採用説明会開催
 オンライン上で学生180人・24JAが参加
 日本の食を支える使命感が〝やりがい〟に
道農産協会が良質米づくりと麦づくり講習
 HPで講演動画を公開、4月いっぱい目途
JA道中央会人事(4月1日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税