2020年12月4日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

道内の新規就農者数、初めて500人割り込む
  2年連続減少で19年454人―道農政部調査
  コロナ発生前の好景気や少子化など要因に
  新規参入は112人で14年から横ばい維持
  野菜46人で最多、酪農25人、果樹10人
  20年の新規就農フェアは参加者増加傾向に
今年はコロナに始まり、コロナに終わった
  JA全中の中家会長が今年最後の定例会見
  コロナ禍で「国消国産」の大きな教訓得た
  国民が日本の食や農業の現状を知る1年に
畜産部会10日開催を公示、傍聴締め切りは8日
  補給金単価等の政策価格で「諮問と答申」
鳥インフル侵入防止に「全集中」の備えを
  養鶏場に感染予防策を周知徹底―道農政部
  大ヒット漫画にかけユニークなチラシ制作
  今シーズンすでに全国14例202万羽殺処分
牛乳・乳製品輸出目標、25年に328億円
  輸出拡大「関係閣僚会議」品目別輸出目標
  北海道と九州「産地モデル」に位置付ける
  育児用粉乳、LL牛乳等、チーズを中心に
  アジア地域を中心に輸出拡大を進める方針
  育粉拡大は中国向け輸出の早期再開が課題
  LL牛乳では「個別コンソーシアム」構築
  輸出先国の趣向に合わせたチーズ製造図る

定期購読料

年間購読料 84,000+税