2020年10月22日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

高収益作物次期作支援の対象は減収範囲に
 農水省が運用見直し、道内でも混乱広がる
 コロナの影響受けたとは言いがたい申請も
 交付金への批判、必要な予算確保など懸念
 申告書で減収確認、影響大きい農家を優先
 交付対象面積は減収した品目の面積の範囲
 面積は大きく減る見込み―JAいわみざわ
 要請に応じて道農政事務所が説明会を開催
自民党の新畜酪委員長に伊東良孝氏が内定
 農林・食料戦略調査会長は塩谷氏「続投」
 新農林部会長は長野県の宮下一郎氏に決定
冬場に向け牛乳・乳製品需要拡大事業強化
 不需要期もJAグループ全体で消費を喚起
 上期〝オールJA〟対策で出荷不能乳回避
 下期は生産者拠出金残高8.3億円フル活用
 無償提供中心から消費者自らの購入促進へ
9月道外移出量は5.8万tで6万tに至らず
 最需要期に台風影響、10月は前年並み推移
 飲用全体で16年ぶり10万t突破―ホクレン

定期購読料

年間購読料 84,000+税