2020年8月20日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

全小中学校の給食で道産牛のメニュー提供
 道のコロナ対策事業、対象41万人100%到達
 和牛ハヤシライス・すき焼きなど創意工夫
 将来の食生活につなげることが食育の原点
7月の道外移出は前年比3割増―ホクレン
 19年度の最需要期に迫る5万4,700t供給
 2学期の早期再開と猛暑で8月も供給増大
 道内含む飲用全体は9万5,600tで2割増
各作物とも生育はおおむね順調―道農政部
 平年並みからやや早く推移―8月15日現在
 7日の大雨・強風の影響も大きな被害なく
 水稲は「早1日」の平年並みで順調な生育
 秋まき小麦の収穫作業は雨の影響なく終了
 たまねぎ収穫作業は「早5日」で早く進む
 2番草収穫は平年並み、作業進捗率は5%
「北海道・豆加工品フェア」を9月19日開催
 加藤淳教授が講演、豆料理などの試食会も

定期購読料

年間購読料 84,000+税