2018/03/6(Tue)

一覧を見る
主要記事見出し

☆29年度稲作・麦作総合改善研修会を開催
(米麦共励会の最優秀賞受賞8組を表彰)
▽基本技術の励行が現在の共励会に―大西専務
▽美唄市水稲直播研究会・鈴木会長が事例発表
▽麦作は全国協会会長を受賞した浦幌町・林氏

☆進学・就職を応援する「おとなの食育」開催
(今年は道産牛乳・乳製品がテーマ―ホクレン)
▽酪農講座で「もっと牛乳飲もう」と呼び掛け
▽ホテルのコースランチでテーブルマナー学ぶ

☆道内各地のJA集まり合同説明会を開催
(地域に根差した人材確保へ魅力アピール)
▽平成31年春卒業の就活生約200人が来場
▽「北海道を愛する人なら皆働ける」とPR
▽JAは魅力的な就職先だと考える就活生も

☆アグリフードEXPO大阪を開催―日本公庫
(道内から14者出展、道産ブランドをアピール)
▽入場者数は過去最多となる1万5876人
▽全国バイヤーと商談、新たな取り引き先に

☆道農業公社人事(4月1日付)

定期購読料

年間購読料 84,000+税