2018/03/2(Fri)

一覧を見る
主要記事見出し

☆宇都宮賞表彰式で受賞3氏の功績を称える
(宇都宮氏の精神受け継ぎ酪農発展に尽力を)
▽仲間友人の指導・支援のたまもの―姉歯氏
▽酪農家の喜ぶ顔を見ることが誇り―小岩氏
▽第17回受賞の父を目標にまい進―田中氏

☆「ゆめぴりか」と「ななつぼし」が「特A」に
(「ふっくりんこ」は「A」―食味ランキング)
▽「ふっくりんこ」の評価に関係者「残念」

☆所得確保と国内供給を基本に、戦略的輸出も
(米の輸出拡大で内田会長が見解―ホクレン)
▽30年産は産地意向を取りまとめた上で推進

☆29年度決算は「ほぼ計画どおり」―道厚生連
(2月末の帯広厚生病院工事進捗は67・7%)

☆日高の雪害、建更の共済金支払いも迅速に対応
(地域農業活性化事業の活用PR―西会長)

☆道内各地のJAが集結し合同説明会を開催
(採用情報を提供、地域に根ざす人材を発掘)

☆農用地借受希望は262件、2962㌶
(第3回目の募集結果公表―農地中間管理事業)

☆JA道厚生連人事(4月1日付)

定期購読料

年間購読料 84,000+税