2018/02/19(Mon)

一覧を見る
主要記事見出し

☆高橋道知事らが日高管内の大雪被害状況調査
 (被災農家から施設撤去などへの支援求める声)
▽ハウス400棟、被害11億円超―新ひだか町
▽人的支援得て年度内の復旧を目指す―新冠町
▽3JAが被災農家の営農意欲喚起へ支援訴え
▽この地で営農決意、雪害受けても離農しない
▽災害リスク回避へ各種制度の加入呼び掛けも

☆道外移出が好調、飲用等向けは3カ月連続増
(1月のホクレン用途別販売乳量2・8%増)
▽飲用3・7%増、脱粉・バター5・5%増
▽都府県の飲用需要堅調で道外移出は2割増

☆農水省が雪印種苗に種苗法違反で報告徴収命令
(作物・品種を証票に表示せず種子販売など)
▽第三者委員会立ち上げ、調査行う―雪メグ

☆「良質米麦安定生産技術講習会」が23日から
(全道9地区で開催、6会場は米麦合同で)

☆人 事 動 静(19~25日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税