2018/02/5(Mon)

一覧を見る
主要記事見出し

☆TPP11の生産減少額は最大495億円に
(道が影響試算、日EU・EPAは329億円)
▽農畜産物はTPP11が13品目470億円
▽日EU・EPAは12品目で299億円に
▽いずれも全国の生産減少額の4割占める
▽牛乳乳製品や牛肉など大きな影響明らか

☆生乳の一般競争入札の概要公表―ホクレン
(申込期限は7日、5万㌧を2回に分け実施)
▽前年比1万㌧減少、1回目は3万㌧に設定
▽参加申込書や公示内容はホクレンHP上に

☆1月下旬受託乳量は前年同期比2・8%増
(各地で強い冷え込みも各支所で前旬比増に)
▽年度累計の減少幅縮小、前年比1万㌧割る
▽支所別では主産地中心に2%以上の伸び率
▽単月計は倶知安で前年同期6・0%上回る

☆牛乳パック側面でいじめ根絶を啓発―よつ葉
(いじめ問題を一人一人が考えるきっかけに)

☆道自給飼料改善協議会がセミナーを開催
(難防除雑草対策と取り組み事例などを紹介)

☆人 事 動 静(5~11日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税