2020年5月15日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

生乳計画生産量は2.6%増の402万tに設定
  意向達成へ万全な出口対策を―道農協酪対
  規模拡大分4.5万t、新規就農者分4,700t
  期首の二股出荷は道内9戸と前年比5戸増
JAひがし宗谷とJA中頓別町が3月合併へ
  6月上旬に推進委員会移行、10月に調印
  ひがし宗谷が存続、生乳生産目標10万t
雪印メグミルクが新たな中期経営計画発表
  牛乳類事業黒字化に向けて構造改革に着手
  23年3月期目標、連結売上高6,400億円
  連結営業利益目標では220億円を掲げる
  牛乳類事業は26年度末までに黒字化を達成
食の安全・安心確保関連で4つの重点項目
  食観光特別対策委で農政部が政策提案説明
  国際水準GAP、輸出環境整備の支援など
  安全安心な食を安定的に供給―宮田推進監
種苗法改正案の慎重審議を―たねの会が意見書
  自家増殖の許諾制で農業経営への影響を懸念
  希少種、在来種の生産が難しくなる危険ある

定期購読料

年間購読料 84,000+税