2018/01/31(Wed)

一覧を見る
主要記事見出し

☆農水省が輸出用米・業務用米推進キャラバン
(農水省穀物課の堺田課長が札幌で意見交換)
▽取りこぼしなく需要対応していくことが重要
▽輸出拡大へマッチングで産地の取り組み支援

☆直播向け水稲「上育471号」など7品種認定
(29年度北海道農作物優良品種認定委員会)
▽豆腐加工適性に優れる大豆「十育258号」
▽シスト抵抗性チップ用馬鈴しょ「北育22号」

☆JA道女性協フレミズ部会が交流集会開催
(全道各地から100人参加、交流呼び掛け)
▽勇気を持って一歩踏み出そう―平瀬部会長

☆根釧地域でのと畜場新設計画は一時凍結に
「設置に向け環境好転すれば再検討」とも)
▽国際化の進展や資材費高騰で総合的に判断
▽酪農産地での施設設置の必要性は依然高く

☆「麦チェン!北海道」のPRイベント初開催
(一般消費者向けに大通ビッセで展示・販売)
▽麦チェン!サポーター店が小麦製品を販売

☆「道食の安全・安心委員会」の傍聴者を募集
(鳥インフル、GI、食品衛生法などを報告)

定期購読料

年間購読料 84,000+税