2020年4月3日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

ホクレン受託乳量19年度過去最高392.6万t
 19年度生産意向数量392.9万tを99.9%達成
  18年度実績比9万5,858万t増、2.5%伸長
  後半は牧草・デントコーン、頭数増が後押し
JAカレッジで入学式、第51期生にエール
 女子8人含む52人が1年間の寮生活スタート
 新しい時代担うJA職員としてのスキル高め
 新入生を代表して西村大夏さんが誓いの言葉
道内でも「みんなのよい花プロジェクト」
 北農ビルで4月から「国産花販売会」開催
 需要減少、国産花購入して花き農家を支援
 7月まで毎週金曜昼、職員が国産花き販売
市乳事業好調、19年度増収増益―サツラク
 20年度は発酵乳商品の道内シェア拡大へ
 生産量は微減、全地区合計4万2,360t
よつ葉牛乳、パッケージデザインリニューアル
 「特選」には道マークと〝whole milk〟表示
  1日から道内外で新商品続々と販売開始
JAグループ北海道が帯広農高に米など贈呈
  センバツ中止で夏の甲子園に向け選手を激励
 夏に向けて、今度は実力で出場を―二木校長
 同窓生として母校の活躍うれしい―飛田会長
道総研人事(農業研究本部関係4月1日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税