2020年2月26日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆家伝法の一部を改正する法律案を閣議決定
 (ASFをはじめ伝染性疾病対策に万全を期す)
 ▽輸出入検疫の規定違反者は罰則強化が必要
 
☆農協組織再編、府県の動向から将来像探る㊤
 (地域農研主催の研修会で田代名誉教授講演)
 ▽多様性ある合併目指す南九州の動向注目を
 ▽宮崎は3広域統括拠点、鹿児島は事業連携
 ▽信用事業減収は合併に短絡しかねない懸念
 
☆ホクレン2月中旬受託乳量は3・4%増加
 (0・2ポイント上昇、累計2・2%増に)
 
☆道てん菜協会が道総研農業研究本部に感謝状
 (「黄化病」対策など長年の研究成果に謝意)
 ▽小野寺会長が道総研の竹内本部長に贈呈
 ▽組織統合後も試験場と連携―小野寺会長
 
☆道総研各試験場の「新技術発表会」開催中止
 
☆札幌の「稲作・麦作総合改善研修会」開催中止
 
☆26~27日の「馬鈴しょ栽培講習会」開催中止
 
☆道指導農業士・農業士に認定証を授与
 (指導農業士53人、農業士61人決意新たに)
 ▽指導農業士21人に道知事感謝状を贈呈
 
☆北大で「農福連携推進北海道セミナー」開催
 (長野と釧路の事例から、就労のあり方探る)

定期購読料

年間購読料 84,000+税