2020年2月21日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆今後も研究開発・普及を推進―小田原農政部長
 (農業新技術発表会で新品種、普及呼び掛け)
 ▽多収・高容積重のそば新品種「キタミツキ」
 ▽菓子用小麦「北見95号」22年秋から一般栽培
 
☆和牛遺伝資源保護で関連2法案の条文承認
 (農林・食料戦略調査会、農林部会合同会議)
 ▽農水省水田局長が提出法案のポイント説明
 
☆農林水産物・食品の輸出促進へ合同会議開催
 (道農政事務所と道主催、31機関・団体出席)
 ▽1兆円目標未達、今後も輸出促進―山田所長
 ▽「食絶景北海道」を新たなキャッチコピーに
 
☆道内の20年度学乳価格、10年連続引き上げ
 (0・34円増、200cc紙容器44円82銭に)
 
☆道農業への功績たたえ「産業貢献賞」授与
 (農業団体等功労者など24個人・9団体に)

定期購読料

年間購読料 84,000+税