2020年2月13日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆「協同組合ネット北海道」が4月1日発足へ
 (オール北海道の新たな協同組合セクターに)
 ▽農林水産、消費者、労働者など17団体が加入
 ▽3月2日に設立総会、飛田会長が代表役員に
 
☆国産バターやチーズでは配乳少し足りない
 (専門紙との定期需給懇談会で水野牛乳課長)
 ▽ヨーグルトは新ヒット商品などで在庫削減
 ▽新しい商品開発への支援など農水省も支援
 ▽バターは毎月入札の実施から安定的に推移
 
☆和牛遺伝資源保護で関連2法案の骨子示す
 (自民農林会合で増殖法改正案と新法を議論)
 ▽増殖法改正案では精液等の流通規制を強化
 ▽ストロー等への種雄牛名表示を「義務化」
 ▽不正競争防止法案では悪質行為に罰則導入
 
☆「畑作構造転換事業」のメニューが拡充に
 (ゲタ交付単価改定と併せて仕組みの改善も)
 ▽小麦の面積払い控除、春まきと秋まきを区分
 ▽てん菜に新対策、馬鈴しょは採種圃も対象に
 
☆第6期農業・農村振興推進計画の方向性議論
 (道民の理解促進強化へ―道農業・農村振興審)
 ▽20年度策定に向け、6月までに骨子案作成

定期購読料

年間購読料 84,000+税