2017/12/25(Mon)

一覧を見る
主要記事見出し

☆日EU・EPA、農産物減少額は668億円
(TPP11は1094億円に―政府影響試算)
▽国内生産は維持、生産量の減少率は「0%」
▽EUはチーズ、TPP11では牛肉が最も減少

☆30年度農林水産関係予算は2兆3021億円
(29年度補正予算に4680億円―農水省)
▽水田活用の直接支払交付金は補正で50億円
▽畜産酪農経営安定対策は所要額1864億円
▽馬鈴しょ対策30億円は畑地構造転換事業に

☆30年度北海道開発予算は5550億円に
(農林農村整備は前年度対比で4・5%増)
▽29補正でTPP総合大綱に440億円措置

☆ホクレン受託乳量は前年同期比2・2%増
(年度累計の減少幅は初めて2万㌧割り込む)

☆米の需給安定へ全国農業再生推進機構発足
(生産・流通・実需の民間16団体が参加)
▽全中が事務局、オブザーバーに9団体

☆ちょリスが園児にクリスマスプレゼント贈呈
(JAバンク北海道が初実施、交流を楽しむ)

☆人 事 動 静(25~29日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税