2020年1月9日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆事業2年目は災害復興・棚田地域を優先採択へ
 (農水省がスマート農業実証PJの方針説明)
 ▽シェアリング・リースなど新サービスも公募
 ▽69地区が2カ年目、20年度新規やや控えめに
 ▽ローカル5Gの募集は5月目途に公募説明会
 
☆水稲生産力の強化にオール北海道で取り組む
 (農政委員会で「生産の目安」めぐり質疑)
 ▽3年目の目安も「10万7000㌶以上」で
 ▽主食用は減少幅圧縮、加工用は積極的拡大
 ▽輸出用米や酒米など多様なニーズに応じて
 
☆ものづくり大賞総理大臣賞にファームノート
 (昨年の日本ベンチャー大賞に続く栄誉)
 ▽これからも真摯にものづくりを―小林代表
 
☆沖縄県うるま市の農場でCSF患畜を確認
 (隣接農場でも擬似患畜を確認、防疫措置へ)
 ▽野生イノシシへのCSF感染は確認されず
 ▽極めて高い緊張感を持ち対応―江藤拓農相
 
☆「女性・高齢者チャレンジ活動表彰」が決定
 (網走のデイリーウーマンズと今金の川上氏)
 
☆「総合化事業計画」、新たに1件認定
 (道内の累計認定件数は170件)
 

定期購読料

年間購読料 84,000+税