2019年12月30日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆食があるからこそ北海道が成り立つ―飛田会長
 (仕事納めの訓示で「食」への思い込め)
 
【特集】2019年北海道農業10大ニュース
 
☆日米貿易協定がスピード決着、1月1日発効へ
 
☆JA道中央会が組織変更、9月末から連合会へ
 
☆日高3JAが信用事業譲渡、道信連の代理店に
 
☆全国生乳生産4年ぶり増産、道シェア55%
 
☆「スマート農業」の現場実装へ全道で取り組み
 
☆労働力の確保へ特定技能外国人制度がスタート
 
☆道畜産公社十勝工場から対米牛肉輸出が可能に
 
☆カロリーベース食料自給率「37%」で過去最低
 
☆鈴木知事誕生、副知事に元農政部長の土屋氏
 
☆「なつぞら」で十勝酪農・協同の価値に関心
 
お知らせ】本紙の年内発行は30日付で終わります。新年は新春特集号(号外)を発行し、通常号は1月7日付から発行します。なお、新春特集号は郵送もしておりますが、電子版は1月1日に配信します。

定期購読料

年間購読料 84,000+税