2017/04/6(Thu)

一覧を見る
主要記事見出し

☆農畜産物輸出額は41・5億円で9・5%増
 (道が「食の輸出拡大戦略推進状況報告書案」)
  ▽水産物含む全体は9・1%減の702億円
  ▽ながいも横ばい、たまねぎや牛乳などが増
  ▽米は高橋知事による上海トップセールスも

☆農産物の国外販売で手応えと課題浮き彫りに
 (台湾での実売会にJAめむろとふらのが参加)
  ▽黒大豆や冷凍馬鈴しょなどが期間中に完売
  ▽販路拡大は現地取引先との信頼関係構築を

☆道内農業景況、28年は悪化もプラス値を維持
    (米価の伸び悩みや台風被害などが影響)
  ▽酪農・肉用牛は好調維持、養豚大きく下落
  ▽29年先行き景況に不透明要素、慎重な判断

☆道農連が酪畜対委で29年度基本方針決める
    (「生産現場の声を届ける運動」を推進)
  ▽公平性を確保した補給金制度の運用求める
  ▽春闘対策で6・7月にそれぞれ中央行動を

定期購読料

年間購読料 84,000+税