2017/04/4(Tue)

一覧を見る
主要記事見出し

☆JA道中央会の飛田会長が年度始めの訓辞
 (新人職員に「組合員目線で職務を」とエール)
  ▽組合員と国政の橋渡し役に―新人が抱負

☆㈱明治の見学施設がリニューアルオープン
(名称は「明治なるほどファクトリー十勝」)
▽十勝ブランド紹介や製造工程をCG映像で
▽十勝の魅力を伝える観光施設に―田上常務

☆道のフード特区、内閣府が新計画を認定
(29年度から5年間の継続が正式決定)
▽4月から「産業連携推進オフィス」を新設

☆全相殺大豆共済金支払額は25億2000万円
(6月の多雨や4連続の台風影響し過去最高額)

☆塩分50%カットしたバターを発売―よつ葉
(減塩思考で使用控えていた客層を取り込む)

☆道総研人事(4月1日・関係分のみ)

☆道農業公社人事(3月31日)

☆ジェネティクス北海道人事(4月1日)

☆北農健保人事(4月1日)

☆よつ葉乳業人事(4月1日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税