2019年11月13日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆JA北海道大会実践フォーラムに1000人
 (大会決議事項の実践事例や課題の共有へ)
 ▽農業の未来と農協への期待テーマに講演
 ▽農水省が農協改革の進ちょく状況を総括
 ▽こしみず、さっぽろ、ふらのが事例発表
 
☆「乳製品はさわっていない」は言葉足らず
 (西村担当相が鈴木道知事要請時の発言釈明)
 ▽TPPの範囲内であることを伝えたかった
 ▽不安に応えるために政策大綱の改訂進める
 
☆豚コレラは「CSF」に名称変更―農水省
 (アフリカ豚コレラも「ASF」に名称変更)
 ▽過去に牛伝達性海綿状脳症もBSEに変更
 ▽科学的知見に基づいた合理的な判断―農相
 
☆国民合意得て「生産費主導型」農政への転換を
 (常勤理事研修でJCAの木下特別顧問が講演)
 ▽JAカレッジ50期生41人が道内JAに内定
 ▽消費の変化や輸入増大、自給率の低下に警鐘
 ▽従来の市場価格主導の前提が崩れてくる懸念
 ▽安倍政権やポスト安倍の動向を展望―田﨑氏
 
☆弁当の日に向け、広報職員が先生に―よつ葉
 (中学で特別授業、乳和食で栄養バランスを)
 ▽地産地消の意義や牛乳使った調理法講義
 ▽同校は総合学習にふさわしい授業と評価

 

☆第2回食の安全・安心委員会の傍聴者募集
  (第7期道クリーン農業推進計画などを審議)

定期購読料

年間購読料 84,000+税