2019年11月7日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆税制改正に向け自民党内論議がキックオフ
 (農林・食品関連8団体から要請内容を聴取)
 ▽集送乳ローリーに対しての軽油免税措置や
 ▽農家所有トラックの車検期間延長など要望
 ▽良い税制改正にできれば―大槻和夫委員長
 
☆牛肉の安定供給「生産基盤強化」が不可欠
 (畜産部会が肉用牛と食肉めぐる課題で議論)
 ▽繁殖基盤強化、経営体質強化、後継者対策
 ▽国産牛肉に占める乳用種シェア「50%強」
 ▽牛肉生産増には乳用雌牛の増頭も不可欠に
 ▽生産と流通が連携して処理施設の再編整備
 
☆耕種5団体の再編統合、来年4月から2団体に
 (組織整備本部が統合計画書の最終案を承認)
 ▽役員体制も決定、11月に各団体が臨時総会
 ▽会長・理事長は中央会の小野寺副会長兼務
 ▽耕種部門で道農業に貢献する〝第3極〟に
 
☆道農連が20年度酪農畜産政策の提言事項決定
 (家族酪農に対する直接支払政策など提言)
 ▽日米貿易協定合意で万全な国内政策求む
 ▽畜舎等独自の建設基準設定も新たに要求
 ▽中央行動は28~29日に30人規模で実施
 
☆GI登録は道産チーズの競争力強化に必須
 (道産NCセミナーで共働学舎の宮嶋氏講演)
 ▽モールウォッシュのGI登録「あと少し」

定期購読料

年間購読料 84,000+税