2019年10月17日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆日米貿易協定承認案、閣議決定で国会提出
  (臨時国会での早期成立を目指し審議進める)
 ▽国内手続き完了で「来年1月1日」発効も
 ▽過去の経済連携協定での譲許内容が最大限
 ▽自動車「貿易を歪曲する措置は取らない」
 ▽国会では協定内容を丁寧に説明―茂木外相
 
☆「TPP11協定」加入への関心を歓迎する
 (NZ・オークランドで第2回TPP委員会)
 ▽委員会の手続規則や紛争解決パネルで議論
 ▽全署名国による協定早期発効の努力を支持
 
☆ホクレン大収穫祭開幕―札幌三越で21日まで
 (100周年記念し、紅白まんじゅう配布)
 ▽産地の生の声を届けたい―柿林副会長
 ▽収穫祭はリアル店舗として大きな価値
 
☆道が「海外悪性伝染病警戒本部幹事会」開催
 (豚コレラの防疫体制、道内でも周知徹底を)
 ▽アフリカ豚コレラの侵入防止を呼び掛け
 ▽高病原性鳥インフルエンザの発生はなし
 
【特集・ゲノム編集を考える】③
☆新たな技術には責任あるリスク評価が不可欠㊦
  石井 哲也 北海道大学安全衛生本部教授
 ▽GM条例の点検を機にもっと議論喚起すべき
 ▽ゲノム編集が受け入れられる展望描きにくい
 ▽道民の懸念に対してきちんと回答できるのか

定期購読料

年間購読料 84,000+税