2019年10月16日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆台風19号で生乳3000㌧強が移出できず
 (ほくれん丸南下3便の計画運休など影響)
 ▽日本海ルート欠航発生も振替輸送で対応
 
☆10月上旬受託乳量は1・9%増―ホクレン
 (累計2%維持、下期増産へ順調な滑り出し)
 ▽倶知安と中標津が帯広上回る伸び率
 ▽1日当たり乳量は前旬比0・6%減
 
☆蘭越町関係者が鈴木知事に「らんこし米」PR
 (町長や生産者など5人が知事を表敬訪問)
 ▽知事にぜひ食べていただきたい―蘭越町長
 ▽道内ブランド確立、基盤整備事業のおかげ
 
☆需給安定、指定団体機能などで幅広く議論
 (畜産部会で今後の酪農乳業めぐり意見交換)
 ▽生産目標は家族経営体が意欲持てる水準を
 ▽年度途中の一方的な出荷先の変更に指導を
 ▽ヘルパー確保「半年前申込」でも争奪戦に
 ▽「酪農版マルキン」の検討を求める提案も
 
☆年間販売契約の無視「あってはならない」
 (政策審議会畜産部会で水野牛乳乳製品課長)
 ▽新たな需給緩和対策の創設は現時点で困難
 ▽生産目標800万㌧「力強い意見と思う」
 
☆コンサ・土・農園の馬鈴しょでチャリティー
 (河合CRCも応援、480株分50分で完売)
 
☆札幌で「機能性作物活用シンポジウム」
 (グリーンテクノが北国植物の育種をテーマに)

定期購読料

年間購読料 84,000+税