2019年10月4日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆日米貿易協定の影響、10月中に取りまとめへ
 (道農政部が道議会農政委員会で考え方説明)
 ▽大綱改訂基本方針、道の要請をおおむね反映
 ▽影響試算、国の検討を踏まえできる限り早く
 ▽試算もとに効果的対策講じられるよう準備を
 
☆各作物の生育・収穫はおおむね順調に推移
 (10月1日現在の生育状況―道農政部)
 ▽水稲収穫は平年並み、進度は79%と終盤
 ▽秋まき小麦の播種作業は平年並みに終了
 ▽小豆は後半の着莢多く収穫作業にも遅れ
 
☆補助者なしで目視外飛行や夜間飛行が可能に
 (農業用ドローン規制見直しで農水省が説明)
 ▽7月30日付で農水省の技術指導指針廃止
 ▽新たな飛行マニュアル策定して運用開始
 ▽農薬安全には空中散布ガイドライン新設
 ▽ドローンや農薬メーカーの代行申請可能
 
☆レッドビート販促第1弾、シメパフェ発売中
 (新たな特産品化へ企画商品続々と―ホクレン)
 ▽販売開始2日間は完売、SNS上でも好評
 ▽19年栽培は面積6・5倍拡大、収量大幅増
 
☆ホクレングリーンコールが40周年記念演奏会
 (合唱は協同の精神そのもの―板東専務)
 
☆資料・各地の生育・作業の遅速

定期購読料

年間購読料 84,000+税