2019年10月1日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆政策大綱改定と万全な国内対策求め運動展開へ
 (道農協基本農対で日米交渉最終合意を報告)
 ▽日米貿易協定も踏まえ十分な影響の検証を
 
☆生産者の不安解消へ、まずは詳細な説明求める
 (日米貿易協定交渉の最終合意で飛田会長)
 ▽TPP以上許さない、そこは守ってくれた
 ▽セーフガードなど今後の協議がかなりある
 
☆中央会が連合会に組織変更、飛田会長が訓示
 (今後も結集軸としてリーダーシップ発揮)
 ▽中央会の名称はそのまま、4機能強化へ
 
☆9月の道外移出量は約5万5000㌧前後に
 (オーダー変更も可能な限り対応―ホクレン)
 ▽2つの台風で道外移出2000㌧強が影響
 
☆グランド・チャンピオン牛は㈱エンブレム―K
 (第17回北海道総合畜産共進会乳用牛部門)
 ▽胆振東部地震で1年延期、5年ぶりの開催
 
☆ホクレンが札幌で新米発売記念イベント開催
 (李氏を「中国北海道米推進大使」に任命)
 ▽9年ぶりの不作から、新米の喜びと感謝を
 
☆東京「MILKLAND」で酪農イベント
 (宗谷地区の酪農家2人がカフェに常駐して)
 
☆日米貿易協定農林水産品の合意に関し説明会
 (2~3日に札幌、帯広、釧路の3カ所で)

定期購読料

年間購読料 84,000+税