2019年9月2日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆農水省が2020年度予算の概算要求を公表
 (前年度比約18%増、総額2兆7307億円)
 ▽公共事業費は8436億円で21・1%増に
 ▽農産物輸出拡大に向けて248億円を計上
 ▽スマート農業総合推進対策で51億円を計上
 
☆農水省が2020年度の税制改正要望を公表
 (認定新規就農者が機械等取得時の課税特例)
 ▽事業再編計画時の対象業種に資材卸・小売
 ▽A重油免税・還付措置や肉用牛免税延長も
 
☆「農林水産物・食品輸出促進本部」を設置
 (組織・定員要求で農相本部長の司令塔組織)
 ▽和牛遺伝資源の管理・保護強化で体制強化
 
☆8月15日現在の水稲作柄見込みは「やや良」
 (北空知、上川、留萌の3地帯は「良」)
 
☆道農業法人協会が道内視察交流研修を開催
 (渡島・檜山管内2法人の優良事例学ぶ)
 ▽テーマは山間地の協業化・効率的な畜産経営
 ▽地道な土づくりで経営安定―ぴりかファーム
 ▽認証取得生かしブランド化へ―学林ファーム
 
☆人 事 動 静(2~8日)

定期購読料

年間購読料 84,000+税