2019年8月28日(水)

一覧を見る
主要記事見出し

☆日米の利益になる貿易経済関係の強化可能
 (茂木担当相が日米貿易協定の交渉状況説明)
 ▽農産品は「過去の経済連携協定の範囲内」
 ▽自動車追加関税は「仕上がり段階で対応」
 ▽「主要項目で意見が一致」が正しい表現に
 
☆20年度の予算概算要求は2兆7307億円
 (自民党合同会議が農水省提示の要求案了承)
 ▽輸出促進「司令塔組織」創設で15億円要求
 ▽畜産・酪農経営安定対策は2230億円に
 ▽スマート農業総合推進対策事業は大幅増に
 
☆5日分のヘルパー料金に、手を差し伸べて
 (自民党の合同会議で15団体が要望書を提出)
 ▽休み取ることで新たな活力―佐藤副委員長
 ▽農業農村を活性化させなければ―中家会長
 
☆小口ローンにも団信・9大疾病補償を付保
 (JAバンクが10月から取り扱い開始へ)
 
☆共済連北海道が非常用水タンクを10万個配布
 (8月末に全道5万世帯の組合員に2個ずつ)
 
☆モエレ沼芸術花火にJA「ご当地カレー店」
 (初企画、サポーターづくりへ12JA参加)
 
☆来年の東京オリパラに向け道産食材をPR
 (東京・銀座で「食王国・北海道フェア」開催)

定期購読料

年間購読料 84,000+税