2019年8月16日(金)

一覧を見る
主要記事見出し

☆20年産小麦は全銘柄で需要が供給を上回る
 (約5万3000㌧の逆ミスマッチが発生)
 ▽札幌で北海道民間流通地方連絡協議会開催
 ▽「きたほなみ」の需給ギャップもマイナス
 ▽不作で需給タイト、作付面積2200㌶減
 ▽なまぐさ黒穂病など病害虫対策で連作回避
 ▽上場比率は全4銘柄で従来の「30%」維持
 
☆8月上旬のホクレン受託乳量は1・4%減
 (7月下旬からの暑熱で10支所が前年割れに)
 ▽前年を下回るのは2月中旬以来、半年ぶり
 ▽1日当たり換算乳量は前旬比3・6%減
 
☆札幌と東京で就農者向け「週末農業講座」
 (道内の2農場で交流と農作業体験会も)
 
☆学生対象に道産食材使ったパフェレシピ募集中
 (道経済連など主催、大賞作品は商品化も)

定期購読料

年間購読料 84,000+税