2019年7月30日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆道産牛肉をアメリカへ、道内施設から初出荷
 (道畜産公社の十勝第3工場で初荷出荷式)
 ▽ホクレンがアメリカへ本格的な牛肉輸出開始
 ▽今年5月に対米食肉輸出可能施設として認定
 ▽認可まで2年、最高レベルの輸出基準クリア
 ▽上士幌産の和牛ロース4頭分をチルドで空輸
 ▽食の輸出拡大へ象徴となる施設―土屋副知事
 
【インタビュー】
☆人手不足の解消へ、スマート農業で魅力発信㊦
  中野 秀敏 道議会農政委員長
 ▽鈴木知事の若さ、農政畑の土屋副知事に期待
 ▽国の対策と併せ持続可能な農業づくりを推進

定期購読料

年間購読料 84,000+税