2019年7月2日(火)

一覧を見る
主要記事見出し

☆早期の成果達成に向けた協議の加速を確認
 (大阪で日米首脳会談、日米の閣僚級会合も)
 
☆ホクレンが中期経営計画のポイントなど説明
 (18年度輸出実績20億円、畜産は増加傾向)
 
☆「北海道農業応援プロジェクト」をスタート
 (ホクレンとファイターズが共同宣言)
 
☆ホクレンSSサマーフェスタ2019開催
 (7月1日から第1弾、給油50㍑で地図)
 
☆今年の旬食カレッジは女性が対象―JA道信連
 (美容と健康テーマに江別で収穫・調理体験)
 
☆農水省の指導の下、役員一丸となり信頼回復へ
 (厚生連の西会長が職務全うへ改めて決意)
 
☆北農連役員対象のコンプライアンス研修を実施
 (顧問弁護士講師招へいし、5連合同で初開催)
 
☆法制化牛マルキンは3カ月で18億円を交付
 (道酪農畜産協会が19年度通常総会を開催)
 
☆年間検定成績の1頭当たり乳量は過去最高に
 (監事1人新任―道酪農検定検査協会総会)
 
☆道TMRセンター連絡協議会が夏季研修会
 (27社が商品展示、注目商品のプレゼンも)

定期購読料

年間購読料 84,000+税