2019年6月17日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆2定現計予算は4・0%増の2兆8609億円
 (鈴木道知事が政策予算と重点政策を発表)
 ▽補正額2513億円、うち農政費153億円
 ▽農政費2定現計は1331億円で2・2%増
 ▽ICT技術活用したスマート農業の推進など
 ▽新規就農とチーズ工房の人材確保で新規事業
 
☆日米閣僚協議終了、首脳会談前に再協議へ
 (実務者協議で確認した論点めぐり意見交換)
 ▽率直な意見交換を行ったものと承知―農相
 ▽選挙後の成果目指し、事務レベル協議加速
 
☆よつ葉が視覚障がい者ランナー用のビブス提供
 (北海道マラソンで着用、パラスポーツ振興に)
 
【講演】
☆北海道農業が選ばれる荷主であるために㊦
  相浦 宣徳 北海商科大学商学部教授
 ▽トラックドライバーの不足は首都圏周辺でも
 ▽運送業の生産性向上に荷主が果たす役割は大
 ▽運びたくても運べない―すぐそこにある危機
 
☆人 事 動 静(17~23日)

 

定期購読料

年間購読料 84,000+税