2019年6月3日(月)

一覧を見る
主要記事見出し

☆記録的高温で5月としては異例の家畜死廃発生
 (暑熱被害の速報値まとめる―道農政部)
 ▽乳牛は主産地などで5頭、家きん948羽
 ▽機械点検など夏場に向けた暑熱対策徹底を
 
☆農業共済・収入保険の継続確保と新規拡大推進
 (道NOSAIが第71回通常総会)
 ▽家畜は分離、前年度の引き受け規模維持へ
 
☆JAバンク北海道サポート事業の利子助成伸長
 (農業資金、JA住宅ローンともに前年上回る)
 ▽JA道信連の佐藤会長が18年度実績を報告
 ▽日高3JAの信用事業譲り受けを正式決定
 
☆ホクレン自己改革、生産資材価格などで成果
 (内田会長が定例会見で取り組み実績を報告)
 ▽高度化成肥料価格は府県と比較し約13%安
 ▽農薬で2割、農業機械も1割の価格引き下げ
   
☆ホクレン肥料価格、19年度は3・4%値上げ
 (新たに総額3億円の肥料価格対策を実施)
 ▽20㌔当たり高度化成5円、BB20円を対策
  
☆今年も北農ビルの「街なか田んぼ」で田植え
 (中の島興正保育園の園児10人とともに)
 ▽しっかり育てて今年は大豊作に―飛田会長
 
☆人 事 動 静(3~9日)
 
※道人事(農政部関係・6月1日付)は別紙に記載

定期購読料

年間購読料 84,000+税