2019年5月23日(木)

一覧を見る
主要記事見出し

☆鈴木新体制、元農政部長の土屋氏が副知事に
 (3副知事を刷新、道議会が人事案に同意)
 
☆道の6月人事で梶田敏博農政部長が退任へ
 (後任には小田原輝和渡島総合振興局長)
 
☆ホクレン受託乳量、5月中旬も1・3%増
 (中標津が1%台回復、帯広3旬連続3%超)
 ▽5月は分娩頭数減少予想、ピークの6月注視
 
☆農地売買価格の下落傾向続く─道農業会議
 (18年田畑売買価格等に関する調査結果)
 
☆道内農業生産関連事業の販売額1553億円
 (17年度6次産業化総合調査―農水省)
 ▽前年比2・4%増で全国1位をキープ
 ▽10年度の調査開始以降8年で3割強増
 ▽全国は3・8%増の2兆1044億円
 
☆創立記念事業「ホクレン百年史」発刊
 (農業情勢とともに歩み・事業・資料を解説)

定期購読料

年間購読料 84,000+税